Optics & Wafers

光学用水晶、水晶波長板 wave-plates

【用途】
汎用として、デジタルカメラ・ビデオなどの複屈折板やDVD・光ディスクのピックアップなどの用途で利用されています。
また、各種の半導体装置、検査装置、1.5μm帯の光通信などの用途で利用されています。

材料は日本製、ロシア製水晶を使用しております。 ご使用のレーザー強度や波長領域に対応した、高純度の材料を使用することで、高い透過率を維持します。なお、寸法はφ50x0.06t~φ150x4~20tmmに対応可能です。(事前にご確認ください。)

【水晶 φ50.0×0.06t mm の例】

【水晶φ65.0x4t mm の例】

 

SAWウェーハ SAW wafers

【用途】
水晶SAWウェーハは、携帯電話の周波数フィルタや安定した周波数が要求される共 振子等のSAW(弾性表面波)デバイスの基板としてご利用頂けます。

【特徴】
水晶は温度変化による周波数温度特性に優れているため、通信機 用素子基板として幅広く使われています。

【仕様/Specification】

Material      
Handedness     right
Twins     none
α-value @3585cm-1    < 0.069
Inclusions
25-75
75-100
>100
μm/cm3 maximum 5
4
3
Etch channel density Ρ/cm2 maximum 100
Dimensions      
  unit tolerance  3″/4″
Diameter mm  ±0.1  76.2/100.0
Thickness mm  ±0.01  0.25-0.50
Orientation
around X-axis
around Z’-axis
arc minute ±6
±15
customer specified
Orientation Flat width mm ±3 22/32
Surface     customer specified

 

光学